これはNG!やってはいけないトークのモテ技とは

女性にモテたい男性は多いと思います。基本的にモテる男性とモテない男性は、行動や言動に大きな違いがありますが、モテるための技を駆使すればモテる男性へと変身できるでしょう。ただし、絶対に止めておくべきモテ技も少なくありません。特にトークや行動に関してはNGが多いため、心当たりのある方は注意しておきましょう。

女性にとって嫌なトークは絶対に避けよう

合コンなどの場を始め、女性と話をする機会は多くありますが、モテる男性はトークが上手く、話に夢中にさせる用な魅力を持っています。逆にモテない男性はトークが苦手であったり、女性にとってNGと見なされる話題を振るケースが非常に多いのです。

例えば自分に関する話は極力避けたほうが良いでしょう。いわゆる自分語りは女性に嫌われる場合が多く、合コンなどの場の空気が冷めてしまったり、気まずくなったりするケースがほとんどです。自分のことを話し出す男性は大抵の場合避けられてしまいますので、話題を振られたとしても最小限に留めておきましょう。

また、シモネタや暗い話題なども女性に嫌われる傾向があります。特にシモネタは苦手とする女性が多く、場合によっては場の空気が白けてしまいます。暗い話題も場の空気が悪くなってしまいますので、こうしたトークをしないよう注意しておきましょう。

これは駄目!NGと見なされてしまう行動とは

モテない男性は行動に駄目な点が見られることもあります。特に気を付けておきたいのは話を遮る行動や、急に話題を変えることです。上記のトークと繋がりますが、女性の話を聞いている時は聞き役に徹底しましょう。途中で話を遮ってしまうと、女性に不信感を持たれてしまう場合があります。

話題を変えることも絶対止めましょう。せっかく盛り上がっているのに話題を変えられてしまっては、急に場の空気が悪くなります。気付かないうちに話題を変えてしまう方は少なくありません。特に目立ちたい、話に参加したいと考えている時にこうした行動を取るケースがあります。

女性にモテるためにはトークや行動に注意が必要です。特に話が面白い男性や、聞き手に徹する男性はモテる傾向がありますので、合コンなどで女性と話をする際は実践してみましょう。